忍者ブログ
TW2・シルバーレインのPC及びPL視点での雑記
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46
Posted 2017.12.13,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted 2009.10.30,Fri
これは先日の笠間での戦いの後始末……というよりも、次への一手になるのかな。
妖狐・廉貞の百鬼夜行、それの戦力増強を妨害するためのゴースト退治。……季節倶楽部では「尻尾依頼」って呼ばれてたっけ(言葉だけだとずいぶん可愛く聞こえるね)。
ターゲットは1体、やたら強力な上に、迫ってくる夜行。ひとつ間違えれば死ぬ可能性もある状態だったから、一応、覚悟だけはして行った。
……したのは覚悟だけで死ぬ気はさらさらなかったんだけどさ。






「タイトロープ」というだけあってかなり厳しかった。ギリギリ、倒しきることはできたけれど。桁外れの能力&威力のゴースト相手に負傷者2名で済んだのは、いいほうなんじゃないだろうか。
……本音を言えば、誰一人怪我なく完勝したかったと思うけれど。ただ、どうしたらよかったのかは終わった今でも思いつかない。

個人的には、先手を取るのは無理だから隙を狙って一撃を確実に、っていう方向でプレを書いた。
それ自体は間違ってはなかったみたいだけど……あくまで自分の行動方針ってつもりだったから、なんか指図してるみたいになっちゃったのが申し訳ないかな。
事後のMS雑記を見る感じでは、これも加点のひとつになってたと思うから書いてよかったとは思うんだけど。……でもなんていうかすっ…………ごく! 説明的だよね(笑

今回に限らず、俺って戦闘そのものより指図とか合図とかしてる印象が強い。単にナイフ装備でIni取りやすいからなのか、プレに台詞をあまり入れないからなのか、教室での仕切り体質のせいかはわからない。
ユーさんには「あれこれ想定してプレ書くからじゃないか」って言われた。そうかもしれないなぁ。
全員でプレ揃えて完璧に連携するのはスマートだけど想定外に弱いって初っ端に痛感したからね。方針揃えつつ保険かける癖があるのかも。いいのか悪いのかはわからないけど……どうしても「総花的」にはなるか。(これもユーさんにいつだか言われたんだった。良くわからなくて辞書ひいたっけw)

件の雑記では、感情活性も数値の調整も考慮されてると書かれていたっけ。今まで効果の有無がはっきりしていなかったけど、MSにもよるけど難易度高い依頼では有効なんだろうな。
……まあ、ね。自分がデータ厨、っていうか、和マンチな分類なのは認めてる。けどこれでも結構プレ重視派なんだけどなぁ(笠原培養だし!)。行動タイミングの計り方とか、システムじゃどうにもならないでしょ。
なんだろ、データはプレを生かすための最低限の骨子っていう考えなんだよね。データで出来ることは全部やっておく。そんな感じ。

そうそう、唯一台詞らしきものを指定したけど、日本では狐がトラを利用することわざ。アレは英語だとロバがライオンの皮に入るって言うんだよね。今回にふさわしいかなと思って半分ずつ混ぜてみた。……当のロバは鳴き声で狐に正体ばらされるんだけどさ(笑

こんな厄介なゴーストを見つけてくる妖狐って…
憤りも驚異も通り越して呆れるよ
難しさも重要さも判ってるけど、自分のペースは崩したくないね


作戦
敵を包囲して機動力を削ぐ
始めは包囲役が後衛を守るように立ち敵を迎え撃つ
俺は包囲役の中では外側やや後方の位置を選ぶ
中央の人に初撃を受けて貰い回り込むつもり

敵の初撃を受けなければ敵の背後側面に回り込み爆水掌
負傷したら包囲しつつライカンスロープ(以下ライカン)
敵が近づいてこなかった場合
届く距離なら同様に接敵し攻撃
無理なら皆と足並みを揃えて接近しつつライカン使用

攻撃
爆水掌を積極使用
全力で行くけど闇雲に攻めず
敵が回避した瞬間や攻撃に転じる時を狙いたい
両隣の仲間とタイミングを僅かにずらしたり
後衛と同時に攻撃したり、で確実に当てていく
狐に威を貸しちゃ獅子の威厳もないと思うんだよ

負傷時
ミナやミタマに余裕があれば回復を頼んで攻撃続行
無理な時、又は傷が深い時は声を掛けて一旦距離を置き
ライカン使用後包囲に戻る
避けにくいとはいえ直撃だけはさけたいので
極力敵の動きには注意しておく
締付けられたら周りに告げて回復とその間のフォローを頼む

両隣の味方が回復や締付けで動けない時は
包囲が崩れないよう立ち位置を意識する


撤退
戦闘不能4名or夜行が近づいた場合
戦闘中、視界内に妖狐の灯りが見えたらすぐ警告
逆方向にいつでも撤退出来るよう意識

撃退時や負傷撤退時は夜行と鉢合わせないように周囲を警戒する

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
初めに
このブログは、TW2・シルバーレイン の参加PC
ラッセル(b14557)
一樹(b37760)
及びそのPLによる戯れ言です。
公式とは何の関連もなくアンオフィ全開だったりPCなりきりだったり背後丸出しだったり色々ですので予めご了承ください。
最新コメント
[06/08 一樹]
[06/08 金城]
[06/08 かなえ]
[06/08 一樹]
[06/08 かなえ]
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]